ページトップへ戻る

先輩の声2年目社員勉強中!

2018年に入社した、ICTビジネス事業部、エンジニアリング事業部、企画総務部の社員。
未来に向かって歩む、2年目社員の声をご紹介します。
  • ICTビジネス事業部 営業部施工担当 畠山 瑞葵「一人前の現場代理人を目指して」

    • 現在はどのような仕事をしていますか?

      現在は、福島県でWEBカメラ撤去工事に従事しています。
      主に施工管理業務として施工写真の撮影、整理、作業日報のまとめをしています。
      この工事内容は2011年の震災の影響で、帰宅困難区域に指定されていた
      一部の区域が解除され、必要のなくなった監視カメラ142台を撤去するものです。

    • 仕事をとおして自分が成長したと感じるときはどんなとき?

      今までは指示されないと動けませんでしたが、2年目になり、
      ある程度知識が身に付いてきて、自分から考えて行動できるようになったときです。

    • これからの目標は?

      どんなことでも貪欲に学び、一人前の現場代理人になることです。

    詳細を見る
  • ICTビジネス事業部 ビジネス営業部 施工担当 櫻井 智啓 「一人前の現場代理人を目指して」

    • 現在はどのような仕事をしていますか?

      仙台市発注の工事で小学校大規模改修電気設備工事に従事しています。
      工事内容は照明設備、弱電設備、火報設備の器具更新で、主に工事立会、
      写真撮影・整理の施工管理業務をしています。

    • 仕事をとおして自分が成長したと感じるときはどんなとき?

      最初は何もわからず、先輩の後を着いていくだけだったのですが、
      今では自分で工事の段取りを考えて仕事をしています。
      その段取りが上手くいき、工事がスムーズに進むときが一番成長を感じます。

    • これからの目標は?

      様々な現場で活躍出来るよう、もっと現場の経験を積むことと、
      新たな資格の取得を目標に頑張っていきます。

    詳細を見る
  • ICTビジネス事業部 システム開発部 システム担当 泉 達樹 「一人前の現場代理人を目指して」

    • 現在はどのような仕事をしていますか?

      プログラマーとしての派遣先で社内の業務改善のツール開発を行っております。

    • 仕事をとおして自分が成長したと感じるときはどんなとき?

      実際に業務を通して専門知識が身につき、理解できることが増えてきたときです。

    • これからの目標は?

      人に伝える力を上げていきたいです。

    詳細を見る
  • 本社 企画総務部財務 経理部門 菊地 裕太 「一人前の現場代理人を目指して」

    • 現在はどのような仕事をしていますか?

      本社と支店にいる従業員の皆さんの出張旅費や通勤費などの経費精算審査業務、
      定期支払いや振込業務、本社の現金出納管理など主に経理に関わる仕事をしています。

    • 仕事をとおして自分が成長したと感じるときはどんなとき?

      同じ作業でも、前より時間を短縮して効率良くできるようになったとき。
      従業員の方の経理上の質問に的確に答えられたときです。

    • これからの目標は?

      より上位の建設業経理士資格の取得に励みつつ、業務をもっと効率よく正確にできるようになり、従業員の皆さんが働きやすい環境を整えられるようになりたいです。また、たくさんの方から頼りにされる経理マンになりたいです。
      他方では、東北マークスバドミントン部に所属し、日本トップのS/Jリーガーとして国内を転戦しています。試合に勝つことはもちろんですが、講習会などでたくさんの方と触れ合い、東北を元気にできるような活動も積極的に取り組んでいきたいです。

    詳細を見る
  • 岩手エンジニアリングセンタ アクセス部アクセス担当「新しいことに挑戦し続けて」 橋元 甚弥 「一人前を目指して」 有馬 拓海 「安全を第一に考える設計者を目指して」 佐原 健太郎

    • 現在はどのような仕事をしていますか?

      橋元 甚弥OJT期間中で、電柱の新設・建替・撤去、ケーブルの架渉撤去作業等幅広く実施しています。また、新しく施工する場所での現場調査の手伝い、倒木などにより修復が必要な場所の復旧作業など行っています。

      有馬 拓海OJTの中で、電柱を建てたりケーブルを張ったり、使用しなくなった電柱やケーブルの撤去をしています。また、写真検査用の写真を撮ったりもしています。
      事務所では、書類の整理や電柱に付ける番札作成を行っています。

      佐原 健太郎現場OJTをしており、協力会社の方と一緒に電柱建てやケーブル張りをしています。
      自分が設計者となるうえで必要な知識として、現場でしかわからない苦労や、環境がどのように工事へ影響を与えるかなどを経験しています。

    • 仕事をとおして自分が成長したと感じるときはどんなとき?

      橋元 甚弥先輩社員や現場の方に確認を行った際、自分がやろうとしたことが正しかった時。また、作業の流れが頭の中のイメージ通りに進んだ時です。

      有馬 拓海頼まれたことを一人でやり遂げたときです。

      佐原 健太郎新しい仕事を任せられた時です。最初は荷運びしかできませんでしたが、一つずつ見て聞いて、仕事を自分のものにしてきました。次の段階に進むたびに、認めてもらえたと感じています。

    • これからの目標は?

      橋元 甚弥新しいことに挑戦し続け沢山の知識を身につけ、設計者になった時に臨機応変に対応できるようになることです。

      有馬 拓海今やれることを精一杯やり、成長し続けることです。

      佐原 健太郎一つ一つの仕事を丁寧に、作業員の安全を考えることができる設計者を目指します。

    詳細を見る
  • 福島エンジニアリングセンタ アクセス部アクセス担当「日々成長」 布田 隆成 「会社の支えとなれる様に」 片岸 玄徳 「安全作業を第一に」半澤 大輝

    • 現在はどのような仕事をしていますか?

      布田 隆成OJT期間で外線作業に携わっています。
      建柱やケーブル張りなど電話工事の基盤となる仕事をしています。

      片岸 玄徳先輩・上司の指導のもと、現場立会や書類作成等の業務をしています。

      半澤 大輝主に外線(架渉、布設、移架、調整、建柱、電柱撤去)作業をしています。

    • 仕事をとおして自分が成長したと感じるときはどんなとき?

      布田 隆成わからない事は曖昧に濁してしまう事が今まで多かったのですが、知らない事による危険があるので、わからない事があればその都度質問をして理解を深めています。

      片岸 玄徳土木の知識はほとんどが、0からのスタートだったので、仕事を通して土木の知識が増えてきた時です。

      半澤 大輝初めの頃は分からなかったアースの打ち込み、バンド足場の設置などが分かるようになってきた時や、架渉を行う際に次にどの道具が必要になるのかが分かってきた時などです。

    • これからの目標は?

      布田 隆成これからOJTで外線以外の事を学ぶ中で、人間関係は勿論ですが、安全作業を第一に考え、そのために知識を身に付け今後に繋げていきたいと思います。

      片岸 玄徳もっと経験を重ねていき、先輩・上司をもっと支えていけるように、
      そして、自分が上の立場になったら、この会社を引っ張っていけるようになりたいです。

      半澤 大輝7月から接続に入り、新しく覚えることが多くなります。なので、一日一日でしっかり勉強して日々成長していきたいと思います。

    詳細を見る