ページトップへ戻る

Philosophyフィロソフィー

経営理念

技術をつなぐ 地域とあゆむ 未来をつくる
私たちは、確かな技術と信頼のもと、地域と共に夢のある未来を目指します。


エクシオグループ経営理念

私たちは、技術と安全・品質の向上に研鑽を重ね、一人一人の働き甲斐と新しい価値の創造を通して、お客様の信頼と期待に応え、自然環境に調和した豊かな社会づくりに貢献します。

コンプライアンス

誠心誠意の心で、確実な作業を行い、完全な施設をお得意先に納入し、顧客満足と社会的会社信用を高めます。
職場における危険要因の排除に努め、また職場環境の改善に取り組み、当社の業務に関わる人々の安全と健康を確保します。
地域社会との共生を大切にし、環境汚染の予防、省資源、省エネルギーに取り組み、環境保全活動を主体的に推進します。
情報資産の重要性を認識し、事業活動に関わる全ての情報資産のセキュリティに努め、顧客からの信頼を高めるとともに社会的な責任を果します。
会社の財政状態及び経営成績を真実かつ明瞭に報告するため、財務報告に係る内部統制を確立推進します。
関連する法令、一般的に公正と認められる会計評価基準及び当社が同意するその他の要求事項を遵守します。
品質・労働安全衛生・環境・情報セキュリティマネジメントシステムを統合化し一体的運営を図り、内部統制システムを含めたその有効性について、継続的改善に努めます。


マネジメントシステム

大和電設工業株式会社は、品質マネジメントシステム(ISO9001)、環境マネジメントシステム(ISO14001)、労働安全衛生マネジメントシステム(OHSAS18001)の3マネジメントシステムを一体化し、統合マネジメントシステム(GMS)として運用してまいりましたが、社会情勢の要求にこたえるため、また、弊社の社会的信用・信頼を高めるため2006年6月26日に情報セキュリティマネジメントシステム(JIP-ISMS100-2.0)の認証を取得、また、更に国際標準として規格化された情報セキュリテイマネジメントシステム(JISQ27001:2006)への移行認証を2007年3月23日に取得し全システムのISO化を完了させ、さらにパワーアップした統合マネジメントシステムとして運用しています。
 
統合マネジメントシステムは、あくまでも弊社独自のシステムであり、業務の効率化を目指すとともに付加価値を生み出すよう運用していくことが大切であります。
本システムが、大和ブランドとして高品質な製品・サービスづくりと環境にやさしい取り組み及び従業員の安全・健康に配慮した事業活動のツールとして力を発揮するとともに、お客様情報等個人情報をはじめとする情報資産のセキュリティ確保に努め、お客様満足・信頼と弊社利益の増大・社会的責任に貢献できるシステムとなるよう努めてまいります。
 
また、コンプライアンス、CSRについては、法令・契約事項の順守はもちろん、倫理観を強くもった行動が、より強く求められるようになってきていることから、本システムと一体で取り組み、企業倫理の遵守に努めてまいります。

取得規格
【区 分】  規格  登録番号  登録日  登録有効日
【品 質】QMS JISQ-9001:2008(ISO9001:2008) JMAQA-272-② 1999年02月22日 2017年09月14日
【環 境】EMS JISQ14001:2004(ISO14001:2004) JMAQA-E106-② 2000年05月12日 2017年09月14日
【労安衛】OHSMS BS-OHSAS18001:2007 JMAQA-H0007-② 2003年09月19日 2017年09月14日
【情 報】ISMS JISQ27001:2014(ISO/IEC27001:2013) JMAQA-S009-② 2004年11月10日 2017年09月18日